肝炎検査

  • 印刷
  • 更新日 令和4年4月4日

肝炎検査について

保健医療課保健医療係

肝炎検査は、当該年度において満40歳となる方、及び満41歳以上となる方で過去に検査を受けたことがなく、かつ本検査の受診を希望する方を対象に、C型肝炎抗体検査、B型肝炎抗原検査を実施するものです。

実施場所や日程等につきましては、広報誌や町内回覧等、または保健予防事業一覧でご確認ください。当日は、胃・肺・大腸がん検診と同時に実施しております。

B型・C型肝炎ってなぁに?

  • 肝炎ウィルスに感染することで起こる病気です。
  • 肝炎と言っても、慢性肝炎の状態では自覚症状はほとんどありません。しかし、自覚症状はなくても確実に進行し、肝硬変や肝がんになることがあります。
  • 慢性肝炎から肝がんへ移行する確率は、C型肝炎では実に20%!また、肝炎から肝がんへ進行する期間は、最短で8~10年と大変短いのが特徴です。
  • 肝がんの死亡者数は年間200万人以上で、年々増加しています。症状が出る前に、ウィルス感染を早期に発見し、治療を受けましょう。

各種検診

このページに関するお問い合わせ

市民健康部 保健医療課
〒077-0023 北海道留萌市五十嵐町1丁目1番10号 保健福祉センターはーとふる
電話番号:0164-49-6050
FAX番号:0164-49-2822

お問い合わせは専用フォームをご利用ください
より良い市ホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)


その他、このページについてご意見がございましたらご記入ください。

ご注意
1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
2. 業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページに関するお問い合わせ」欄に記載の部署へお願いいたします。 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。