妊婦のための風しん対策事業について

妊婦のための風しん対策事業について

保健医療課保健医療係 49-6050(内線:110~112)

妊婦の風しん感染を防止することにより、先天性風しん症候群の発生を防ぐことを目的としています。

対象者は、留萌市に住所がある以下の方です。

  1. 風しん抗体価が低い妊婦(妊娠初期)の19歳以上の夫(未届けでも可)
  2. 19歳から40歳までの妊娠を希望する女性

事業内容

ウイルス抗体価が低い方にMRワクチンを接種してもらうことを事業内容としていますので、最初に抗体価の検査を行ないます。
次に、抗体価が低い場合は、ワクチンを接種します。

これらの個人負担は次のとおりです。

  • 抗体価の検査…1,000円
  • MRワクチンの接種…2,000

実施医療機関

  • 川上内科医院(43-6451)
  • たけうち内科循環器科医院(42-8820)
  • 藤田クリニック(42-1660)
  • 留萌市立病院(49-1011)

検査や予防接種を受けるにあたって

助成の対象が、細かく決められています。ウイルス抗体検査やワクチン接種を希望するときは、必ず実施医療機関に問い合わせください。

予防接種

このページに関するお問い合わせ

市民健康部 保健医療課
〒077-0023 北海道留萌市五十嵐町1丁目10号 保健福祉センターはーとふる
電話番号:0164-49-6050
FAX番号:0164-49-2822

お問い合わせは専用フォームをご利用ください
より良い市ホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)


その他、このページについてご意見がございましたらご記入ください。

ご注意
1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
2. 業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページに関するお問い合わせ」欄に記載の部署へお願いいたします。 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。