留萌市新規就農支援制度

  • 印刷
  • 更新日 平成30年9月12日

留萌で新たに農業を始める人を応援します。

海と山に囲まれた自然豊かな環境で農業を始めませんか。

北海道地図北海道地図
留萌市の稲穂と花

北海道留萌市では、留萌市に移住し、将来、農業という仕事をしていきたい方のための「農業研修生」を募集しています。

花で新規就農とまちづくりを

日本海に面した海沿いの港町、留萌市。約800ヘクタールの耕作面積で、高品質米の稲作を中心に、小麦、大豆、野菜、花きと少量ながらもバラエティに富んだ農業を行っています。

当地域では、農業者の高齢化や担い手不足により、生産力の低下が懸念されており、かつては、高い技術力で高品質な花きを生産してきた農家が減少し、将来的には地域で花きを生産する農家がなくなることも懸念されています。

留萌の花き栽培は、夏の冷涼な気候にマッチした、最北の花産地として関東や関西の市場からもその品質が高く評価されています。当地域での花栽培エリアは、市街地に近く、公共施設、医療機関、大型ショッピングセンターなどがある商業圏が車で10分程度の範囲に集中しているコンパクトシティですので、生活する上では便利で機能的なマチです。ぜひ、 農業研修生として、2年間、市内の農家で農業研修を受け、その後、新規就農者、経営者としての独立、または、研修先の後継者として歩きだせるよう応援します。

留萌市新規就農者支援事業の概要

(制度支援パンフレットはこちらから)

実習への支援

  • 営農実習に必要な経費について、年間10万円を上限に助成します。
  • 家屋の借上げについて、月額27千円を上限に家賃の1/2を助成します。

就農への支援

  • 農地等確保に向けて(1)土地賃貸料の1/2(5年間)を助成します。(2)賦課された固定資産税相当額(財産取得後3年間)を助成します。
  • 施設設備等借入資金に対し、借入利子の1/2(5年間)を助成します。
  • 55歳未満の方は、1世帯当たり年間150万円(最長5年間)を助成します。(国、道等からの同種の給付金等の交付がある場合は、受給不可)
  • 家屋の借上げについて、月額27千円を上限に家賃の1/2を助成します。
  • 持家修繕、増改築費用の1/10を限度に助成します。(限度額100万円以内で就農後5年間以内1回限り)
  • 初期投資に係る購入又はリース額の1/4(上限300万円)を助成します。(就農後5年間以内1回限り)

生産者の紹介(研修受入先)

中原耕治さん夫妻中原耕治さん夫妻

中原耕治さん夫妻(潮静4丁目
トルコギキョウを25品種以上育てています。最北の花き栽培地帯である「南るもいの花」は本州の市場でも高く評価されており、単位面積当たりの収入もよく、夫婦での花づくりの時間は何にも代え難いものです。冷涼な気候の下であなたの花を咲かせてみませんか。

丸瀬 勉さん丸瀬 勉さん  

丸瀬 勉さん(大和田ユードロ)
トマト栽培から花に転作してから30年余り、今はトルコギキョウ、ガーベラなどを栽培しています。花き栽培は、100%自由競争の世界。最初は苦労しましたが、やはり花が好きな私は、この道一筋です。北の大地で、ともに花をつくる仲間になりませんか。

このページに関するお問い合わせ

地域振興部 農林水産課
〒077-8601 北海道留萌市幸町1丁目11番地 分庁舎2階
電話番号:0164-42-1837
FAX番号:0164-42-7865

お問い合わせは専用フォームをご利用ください
より良い市ホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)


その他、このページについてご意見がございましたらご記入ください。

ご注意
1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
2. 業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページに関するお問い合わせ」欄に記載の部署へお願いいたします。 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。