国指定史跡「旧留萌佐賀家漁場」等の一般公開について

イベント

 国指定史跡「旧留萌佐賀家漁場」及び国指定重要有形民俗文化財「留萌のニシン漁労用具」の一般公開を行います。
往時のニシン漁の姿がここにあります。この機会に、ぜひご覧ください。

 日時:令和2年8月1日(土)~令和2年8月7日(金)
    午前10時00分から午後4時00分まで

 場所:留萌市礼受町

 ※ご来場の際は、コロナウイルス感染症拡大予防のため、
  大人数での来場自粛、咳エチケットやマスクの着用などにご協力ください。





 

国指定史跡「旧留萌佐賀家漁場」とは

 江戸時代の弘化元年(1844年)に佐賀家八代平之丞が留萌で初めて礼受町にニシン漁場を開き、それ以来昭和32年までの113年間ニシン漁を営んできた漁場です。
今ある建物は、江戸時代から明治初頭にかけての建造と考えられる母屋(番屋)、明治36年建造の製品を保管しておくトタ倉、船を収蔵しておく船倉、沖揚げしたニシンを一時貯蔵しておく廊下、漁場の守り神である稲荷社です。

(指定日:平成9年3月11日)

国指定重要有形民俗文化財「留萌のニシン漁労用具」とは

 弘化元年(1844年)以降、ニシン漁を営んでいた佐賀家が、使用していた漁労用具(3,745点)です。

(指定日:平成7年12月26日)

見学のようす

 





主催者・お問い合わせ先

教育委員会 生涯学習課 生涯学習係
〒077-0031 北海道留萌市幸町1丁目14番地 東分庁舎1階
電話番号:0164-42-0435
FAX番号:0164-43-6312
このページに関するお問い合わせ

教育委員会 生涯学習課 生涯学習係
〒077-0031 北海道留萌市幸町1丁目14番地 東分庁舎1階
電話番号:0164-42-0435
FAX番号:0164-43-6312

お問い合わせは専用フォームをご利用ください
より良い市ホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)


その他、このページについてご意見がございましたらご記入ください。

ご注意
1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
2. 業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページに関するお問い合わせ」欄に記載の部署へお願いいたします。 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31