国民健康保険 高額介護合算療養費

国民健康保険と介護保険の両方を利用している世帯で、両方の自己負担額を1年間 (当年8月から翌年7月まで)で合計して高額になった場合、下記の表の自己負担限度額を超えた額が、申請により支給されます。

【申請窓口】
市役所1階2番窓口
【手続きに必要なもの】
(1)受診者の国民健康保険証
(2)世帯主と受診者のマイナンバー(個人番号)がわかるもの
(3)世帯主の印鑑
(4)世帯主の預金口座がわかるもの
※期間内に他の健康保険に加入していた場合は自己負担額証明書
※市に診療データが届いていない場合は領収書と医療費明細書

70歳未満の方

【所得区分】
【自己負担限度額】
上位所得者ア(賦課標準額901万円超) 212万円
上位所得者イ(賦課標準額600万円超) 141万円
一般所得者ウ(賦課標準額210万円超) 67万円
一般所得者エ(賦課標準額210万円以下) 60万円
低所得者オ(住民税非課税世帯) 34万円

70~74歳の方

【所得区分】
【自己負担限度額】
現役並み所得者3(課税所得690万円以上) 212万円
現役並み所得者2(課税所得380万以上) 141万円
現役並み所得者1(課税所得145万円以上) 67万円
一般所得者(課税所得145万円未満) 56万円
低所得者2(住民税非課税世帯) 31万円
低所得者1(住民税非課税控除後所得0円) 19万円
対象世帯に70~74歳と70歳未満が混在する場合、まず70~74歳の自己負担合算額に限度額を適用した後、残る負担額と70歳未満の自己負担合算額を合わせた額に限度額を適用します。
このページに関するお問い合わせ

市民健康部 市民課 保険給付係
〒077-8601 北海道留萌市幸町1丁目11番地 本庁舎1階
電話番号:0164-42-1805

お問い合わせは専用フォームをご利用ください
より良い市ホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)


その他、このページについてご意見がございましたらご記入ください。

ご注意
1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
2. 業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページに関するお問い合わせ」欄に記載の部署へお願いいたします。 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。