教育委員会の審議会

留萌市立学校通学区域審議会

留萌市立小学校及び留萌市立中学校の通学区域について、留萌市教育委員会の諮問に応じ、小学校及び中学校に就学する児童生徒の通学区域の設定及び変更に関する事項を審議します。
その結果を教育委員会に答申します。
審議会は、委員7名以内をもって組織しています。

留萌市学校給食センター諮問委員会

学校給食センター諮問委員会は、留萌市学校給食センターの運営に関し、教育委員会の諮問に答申します。
委員会の委員(以下「委員」という。)は、必要のつど、学識経験者のうちから教育委員会の委嘱した者10名以内をもって構成しています。
委員の任期は、答申するまでです。

留萌市社会教育委員の会議

社会教育委員は、社会教育に関し教育長を経て教育委員会に助言するために、次の審議をしています。

  1. 社会教育に関する諸計画を立案すること。
  2. 定時又は臨時に会議を開き、教育委員会の諮問に応じ、これに対して、意見を述べること。
  3. 前2号の職務を行うために必要な研究調査を行うこと。

また、社会教育委員は、教育委員会の会議に出席して社会教育に関し意見を述べることができる。
社会教育委員は、教育委員会から委嘱を受けた青少年教育に関する特定の事項について、社会教育関係団体、社会教育指導者その他関係者に対し、助言と指導を与えることができる。

留萌市社会教育委員の会議

留萌市教育委員会の諮問機関として、留萌市文化財審議会(以下「審議会」という。)を設置しています。 審議会は、委員会の諮問に応じて文化財の保存及び活用に関する事項について調査審議し、並びにこれらの事項について委員会に建議します。

審議会は、学識経験者のうちから、必要のつど、委員会が委嘱する10名以内の委員で組織しています。
審議会の委員は、審議事項があるときに、委嘱します。 審議会は、次に掲げる事項を必要に応じて審議しています。

(1)文化財の指定または当該指定の解除に関すること。
(2)指定文化財の保存または活用に関すること。
(3)文化財の収集、調査または研究に関すること。
(4)指定文化財の現状変更の許可に関すること。
(5)その他教育委員会が必要と認めること。

留萌市文化賞審議会

文化賞審議会は留萌市教育委員会の諮問に応じて次の審議をしています。
文化賞及び文化奨励賞の授賞候補の事績を調査審議し、文化賞及び文化奨励賞授賞の適否の意見及びこれに関し必要と認める事項を答申すること。

審議会は、学識経験者のうちから、委員会が委嘱する10名以内の委員で組織しています。
委員の任期は、答申するまでです。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 教育政策課
〒077-0031 北海道留萌市幸町1丁目14番地 東分庁舎1階
電話番号:0164-42-3006
FAX番号:0164-43-6312

お問い合わせは専用フォームをご利用ください
より良い市ホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)


その他、このページについてご意見がございましたらご記入ください。

ご注意
1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
2. 業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページに関するお問い合わせ」欄に記載の部署へお願いいたします。 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。