妊娠とわかったら

このページでは、妊娠が分かってから出産を迎える日までの手続きなどについてご紹介します。

母子健康手帳・父子健康手帳

出産予定日が決まったら、保健福祉センターに行って、母子健康手帳・父子健康手帳を受け取りましょう。手帳と一緒に妊婦健診の受診票をお渡ししますので、印鑑をお持ちください。

母子健康手帳

内容 妊娠中の経過や出産の状況、お子さんの健診や予防接種の状況など、お子さんが小学校に入学するまでの母と子の健康に関する情報を記録するものです。
担当 市民健康部 保健医療課 保健指導係(はーとふる内)
電話:0164-49-2558

父子健康手帳

内容 妊娠・出産・育児についてお母さんと一緒に学んでいくための手帳です。留萌市ではお父さんも積極的に育児に参加していただきたいという思いを込めて、母子健康手帳の交付時にお渡ししていますので、出産や育児などの記録として活用してください。
担当 市民健康部 保健医療課 保健指導係(はーとふる内)
電話:0164-49-2558

妊婦一般健康診査費・超音波検査費の助成

母子健康手帳と一緒に、北海道内の医療機関で使用できる受診票(助成券)をお渡しします。

妊婦一般健康診査費の助成

内容 妊娠週数に応じて最大14回分、血液検査などの費用の一部を助成しています。定期的に妊婦健診を受けましょう。
担当 市民健康部 保健医療課 保健指導係(はーとふる内)
電話:0164-49-2558

超音波検査費の助成

内容 妊娠週数に応じて最大6回分、超音波検査費を助成しています。
担当 市民健康部 保健医療課 保健指導係(はーとふる内)
電話:0164-49-2558

マタニティスクール、マタニティサロン

出産を待つまでの間を楽しく快適に過ごしながら、これからの育児の準備や仲間づくりをするため、マタニティスクールやマタニティサロンを開催しています。

マタニティスクール

内容 助産師、保健師、栄養士が講師となり、生活編、食事編(調理実習)、安産編、育児編(両親学級)の4編を1回として、年3回実施しています。
ご希望がある場合は両親学級以外でのお父さんの参加も自由です。
母子健康手帳交付時や留萌市立病院受診時に日程をお知らせしています。
担当 市民健康部 保健医療課 保健指導係(はーとふる内)
電話:0164-49-2558

マタニティ・サロン

内容 妊婦を対象に、妊娠中の不安や出産後についての情報交換をする場です。
実施回によっては、ベビーキルトなどの手作り教室を同時開催している場合があります。
担当 子育て支援センター(はーとふる内)
電話:0164-42-4150

助産施設

内容 生活保護世帯などの経済的な理由により入院して助産を受けられない妊婦に留萌市立病院の助産施設に入所していただき、入所助産に必要な費用を助成しています。
入所には所得制限などの条件があります。
担当 教育委員会 子育て支援課 こども家庭係
電話:0164-42-1808

留萌市子育て支援ネット は~もにぃ

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 子育て支援課
〒077-8601 北海道留萌市幸町1丁目11番地 本庁舎1階
電話番号:0164-42-1808

お問い合わせは専用フォームをご利用ください
より良い市ホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)


その他、このページについてご意見がございましたらご記入ください。

ご注意
1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
2. 業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページに関するお問い合わせ」欄に記載の部署へお願いいたします。 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。