令和2年国勢調査を実施します

  • 印刷
  • 更新日 令和2年8月21日

国勢調査とは

 令和2年(2020年)10月1日現在、日本国内に住んでいるすべての人(外国人を含む)と
世帯を対象として、5年に1度実施される、日本の未来をつくるために必要な、大切な調査です。

 2020年(令和2年)に実施する国勢調査は、1920年(大正9年)の調査開始から100年の節目を迎えます。
 国勢調査の結果は、福祉施策や生活環境整備、災害対策など、日本の未来をつくるために欠かせない様々な施策の計画策定などに利用されます。

調査期日及び調査対象

 令和2年10月1日午前0時を基準とします。
 日本国内に住んでいるすべての人(外国人含む)が対象となります。

調査項目

○世帯員について
「男女の別」、「出生の年月」、「配偶の関係」、「就業状態」、「従業地又は通学地」など15項目
○世帯について
「世帯員の数」、「住居の種類」、「住宅の建て方」など4項目

調査方法

国勢調査は以下の流れで実施されます。

総務省→都道府県→市町村→指導員→調査員→各世帯

※指導員及び調査員は、総務大臣が任命する非常勤の国家公務員です。

◎調査員は、皆様のお宅へ順次訪問し、調査の説明と調査書類の配布を行います。

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、インターフォンまたはドアごしでの対応にご協力ください。

 

回答方法

原則、インターネットか郵送での回答をお願いします。


 何らかの事情で調査員への手渡しを希望される方は、訪問の際にお申し出ください。

回答期限

 令和2年10月7日(水)までに回答願います。
  期限までに回答が確認できない場合は、調査員が回答のお願いに伺います。

個人情報保護・回答義務

 国勢調査は、国の基幹統計調査として「統計法」により回答する義務が定められています。
 また、調査員が調査で知り得た情報を他人に漏らすことは法律で固く禁じられており、個人情報は厳格に保護されます。
 ご回答いただいた内容は、厳重に管理され、統計以外の目的で使用されることは一切ありません。
 国勢調査の趣旨・重要性をご理解いただき、安心してご回答ください。

かたり調査にご注意ください

 国勢調査員は、総務大臣から任命される「非常勤の国家公務員」であり、調査に伺う際には、顔写真付きの「調査員証」を携行しています。
 また、国や地方公共団体の職員、統計調査員等が、皆様に対して電話やメールで個人・世帯の情報を聞き出すことは絶対にありません。(※すでにご回答いただいている内容について、確認させていただくことはあります。)
このページに関するお問い合わせ

総務部 総務課 総務係
〒077-8601 北海道留萌市幸町1丁目11番地 本庁舎2階
電話番号:0164-42-1801
FAX番号:0164-43-8778

お問い合わせは専用フォームをご利用ください
より良い市ホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)


その他、このページについてご意見がございましたらご記入ください。

ご注意
1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
2. 業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページに関するお問い合わせ」欄に記載の部署へお願いいたします。 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。