ロタウイルス感染症予防接種について

  • 印刷
  • 更新日 令和2年10月22日
令和2年10月1日より、ロタウイルス感染症の予防接種が予防接種法に基づく定期の予防接種となったため、無料で予防接種を受けられるようになりました。

「ロタウイルス感染症」とは

ロタウイルスによって引き起こされる急性の胃腸炎で、乳幼児期(0歳~6歳頃)にかかりやすく、5歳までにほぼすべての子どもが感染するといわれています。主な症状は、白っぽい水のような下痢、吐き気、おう吐、発熱、腹痛です。乳幼児は、激しい症状が出ることが多く、特に初めて感染した時に症状が強く出ます。脱水症状がひどくなると入院が必要になることがあります。

ワクチンについて

ロタウイルスワクチンは、経口接種(口から飲む)ワクチンです。
1価(ロタリックス)と5価(ロタテック)の2種類があり、同じワクチンで決められた回数を接種します。どちらのワクチンを接種しても、ロタウイルスによる急性の胃腸炎の重症化予防に同等の効果があります。
 

予防接種の注意点

詳しい接種方法は下記をご参照ください。
転入等により、留萌市以外ですでに予防接種を受けている場合には、必ず接種を受ける予定の医療機関までお問い合わせください。また、里帰り等で留萌市外での予防接種を受ける場合には保健医療課(0164-49-6050)までお問い合わせください。

ロタウイルスワクチンの副反応

主な副反応として、下痢、おう吐、胃腸炎、発熱、咳、鼻水、腸重積症などがあります。
また、重大な副反応として、アナフィラキシー様症状(接種後30分以内に出現する呼吸困難や重いアレルギー反応のこと)が現れることがあるので、ワクチン接種後は体調の観察を十分に行ってください。
このページに関するお問い合わせ

市民健康部 保健医療課 保健医療係
〒077-0023 北海道留萌市五十嵐町1丁目1番10号 保健福祉センターはーとふる
電話番号:0164-49-6050
FAX番号:0164-49-2822

お問い合わせは専用フォームをご利用ください
より良い市ホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)


その他、このページについてご意見がございましたらご記入ください。

ご注意
1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
2. 業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページに関するお問い合わせ」欄に記載の部署へお願いいたします。 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。