除雪・排雪

除雪について

  • 除雪は、雪を路肩にかき分け、車が通行できるようにする作業です。各家庭の前に雪が残ります。ご了承ください。
  • 降雪量が市街地で概ね10cm程度に達し、降雪や強風による吹溜り等によって交通障害がある場合に行います。
  • 緊急を要する箇所を優先的に進めることから、地域によっては遅れることがあります。  ご了承ください。

排雪について

排雪は、除雪によって作られた山を無くし、道路の幅を広げる作業です。

除雪・排雪にかかるお願い

市民の冬の社会生活と、歩行者や車両の安全確保のために、市の除排雪作業に対してご理解とご協力をお願いします。

「作業範囲に近寄らない」

除雪車も危険ですが、積んでいる雪を崩すこともあり、作業範囲全体が危険です。

「路上駐車をしない」

路上駐車によって除雪車が進めなくなることがあります。
場合によっては除雪を見合わせることとなり、地域全体の迷惑となります。

「雪の中にゴミが入らないようにする」

雪捨場は民有地を借りています。除雪や排雪時に、雪の中にごみや土砂が入らないように注意してください。特に、空き缶・ビニール袋が目立ちます。

「道路に雪を出さない」

道路への雪出しによって車線が確保できなかったり、交差点での見通しが悪くなって、交通事故や交通障害の原因となります。

「ロードヒーティングに雪を出さない」

雪出しがなされると常時運転状態になり、電気代や灯油料金がかさんでしまいます。また、ザクザクになってしまい、交通障害の原因となります。

「雨水桝に雪を入れない」

雨水桝に雪を入れることで、排水が流れなくなって、広い地域に被害が出ます。

「河川に雪を入れない」

川に雪を入れることで流れが妨げられ洪水になることがあるほか、融雪時に増水の原因となり、大変危険です。

市民雪捨場について

市民の皆さんと除雪協働体制づくりを推進するため、市民雪捨場を設置しています。
ご自由にご利用ください。
場  所 (1)大和田 八線左の沢(12月15日開設)
(2)沖見町 ゴールデンビーチ(12月15日開設)
※地図は上記除雪路線図をご覧ください。
開放時間 午前6時から午後5時
※正午から午後1時までは閉鎖しています。
年末年始 12月31日から1月2日 閉鎖
1月3日 午前6時から正午まで開放
1月4日 通常通り

※雪の中にごみが入らないよう十分注意してください。
※現地誘導員の指示に従って安全にご利用ください。
※持ち込み量が大量となる場合には、事前に下記連絡先までご連絡ください。

ダンプカー・融雪機・小型除雪機の貸し出しについて

町内会等が自主的に市道や私道を除雪する際に無料で貸し出します。
お気軽にご利用ください。
このページに関するお問い合わせ

都市環境部 都市整備課 土木第2係
〒077-8601 北海道留萌市幸町1丁目11番地 分庁舎2階
電話番号:0164-42-2010
FAX番号:0164-42-7865

お問い合わせは専用フォームをご利用ください
より良い市ホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)


その他、このページについてご意見がございましたらご記入ください。

ご注意
1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
2. 業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページに関するお問い合わせ」欄に記載の部署へお願いいたします。 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。