災害に係る警戒レベル表示が変わりました

  • 印刷
  • 更新日 令和1年7月3日

避難勧告等に関するガイドラインの改定

 平成30年7月豪雨を教訓とし、国の中央防災会議防災実行会議で「平成30年7月豪雨を踏まえた水害・土砂災害からの避難のあり方について(報告)」がまとめられました。
 突発的に発生する激甚災害には、行政主導のハード・ソフト対策には限界があり、今後は『自らの命は自らが守る』意識を持って、住民主体の防災対策に転換していく必要があると考えられます。
 報告の内容を踏まえ、「避難勧告等に関するガイドライン」が改訂され、市が出す避難情報と、国、都道府県が出す防災気象情報の「警戒レベル」が5段階に整理されました。

防災情報を情報等に加え、警戒レベルを5段階でお知らせします

 令和元年6月3日以降、新しい警戒レベルを使用し、お知らせします。
 市から発令される避難情報等、国や都道府県から提供される防災気象情報は次のとおりです。

警戒
レベル
避難行動等 避難情報等
5 既に災害が発生している状況です。
命を守るための最善の行動をとりましょう。
災害発生情報
※市が発令
4
全員
避難
速やかに避難所へ避難しましょう。
避難所までの移動が危険と思われる場合は、近くの安全な場所への避
難や、自宅内のより安全な場所に避難しましょう。
避難勧告
避難指示
(緊急)
※市が発令
3
高齢者等
は避難
避難に時間を要する人(ご高齢の方、障害のある方、乳幼児等)と
その支援者
は、避難をしましょう。
その他の人は避難の準備を整えましょう。
避難準備・
高齢者等
避難開始
※市が発令
2 避難に備え、ハザードマップ等により、自らの避難行動を確認しましょう。 洪水注意報
大雨注意報
※気象庁が
発表
1 災害への心構えを高めましょう。 警報級の
可能性
※気象庁が
発表
※ 警戒レベルについて詳しくは、内閣府「防災情報のページ」でご確認下さい。

内閣府「警戒レベルに関するチラシ 」
このページに関するお問い合わせ

総務部 総務課 危機対策係
〒077-8601 北海道留萌市幸町1丁目11番地 本庁舎2階
電話番号:0164-56-5005
FAX番号:0164-43-8778

お問い合わせは専用フォームをご利用ください
より良い市ホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)


その他、このページについてご意見がございましたらご記入ください。

ご注意
1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
2. 業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページに関するお問い合わせ」欄に記載の部署へお願いいたします。 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。