令和4年度 海のふるさと館ロビー展 

  • 印刷
  • 更新日 令和4年5月17日

*展示について

 引札(ひきふだ)とは、現在でいうチラシを指します。料亭や菓子店などをはじめ、商業施設における宣伝媒体として用いられてきました。 これら引札は、配札・報条・絵紙ともいわれます。
 始まりは江戸時代の元禄年間に遡り、商業活動の活発化が背景にあります。江戸や大阪といった大消費地での利用が顕著でしたが、明治時代の末頃には、地方の商業施設でも取り入れられていきました。
 当時の風俗や社会を映した引札は、美術的にも優れたものが多くあります。大正期における留萌の古写真なども展示しておりますので、是非ご覧ください。



↑展示の様子

展示場所

留萌市海のふるさと館  1階ロビー(留萌市大町2丁目3-1)

展示期間

令和4年4月23日(土)~令和4年10月30日(日)

展示資料

・引札(資料保存のため、複製を展示しています)

・看板

・古写真

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 生涯学習課
〒077-0031 北海道留萌市幸町1丁目14番地 東分庁舎1階
電話番号:0164-42-0435
FAX番号:0164-43-6312

お問い合わせは専用フォームをご利用ください
より良い市ホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)


その他、このページについてご意見がございましたらご記入ください。

ご注意
1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
2. 業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページに関するお問い合わせ」欄に記載の部署へお願いいたします。 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

教育・文化・スポーツ

ふるさと納税 留萌市総合計画書