留萌PUSHプロジェクト第6弾【留萌ふるさと学生応援事業】について

  • 印刷
  • 更新日 令和2年7月1日
 留萌市では、ふるさと留萌を離れて学ぶ学生が、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、外出自粛により自宅生活を余儀なくされている状況から、緊急事態宣言対象地域での居住につき、ふるさとへの帰省が困難な学生の生活応援や、アルバイト等が困難で収入が減少し、生活に困窮する学生を支援し、ふるさと留萌からの激励と健全で快適な学生生活を送れるよう応援する事業を実施します。

実施事業について

 留萌ふるさと学生応援事業では、次の2つを実施します。
 詳しくは、下記要項にてご確認ください。

※ 『小包送付』事業については、令和2年6月30日をもって受付を終了しました。

ふるさと学生応援事業(小包送付)


※ この事業の受付は終了しました。

 政府の「緊急事態宣言」の対象地域で生活し、都市間移動の自粛により、留萌市に帰省することが困難(申し込み現在で留萌市に帰省していない)な学生宅に地場の特産品「ふるさと小包」を郵送し、生活を応援します。 

〇申込期間 : 令和2年5月20日~令和2年6月30日
 

ふるさと学生応援事業(支援金交付)

 新型コロナウイルスの影響により、アルバイト等が困難で収入が減少する市外在住の学生のうち、特に就業環境の影響を受けやすく、経済的支援が必要な「ひとり親家庭」の子(学生)を対象に支援金を交付します。
 ※申請条件(支援金支給対象者は学生本人になります。)
(1)令和2年5月1日時点で、ひとり親家庭世帯の子であること
(2)令和2年5月1日時点で、ひとり親家庭の母又は父が留萌市内に住民票を置いており、
  本人が市外に居住していること
(3)令和2年5月1日時点で、市外の高等教育機関(大学、短期大学、高等専門学校、専門
  学校)に通学していること
(4)高等教育機関に通学するため、奨学金を受給していること 

〇申請期間 : 令和2年5月20日~令和2年8月28日
 
このページに関するお問い合わせ

地域振興部 政策調整課
〒077-8601 北海道留萌市幸町1丁目11番地 本庁舎2階
電話番号:0164-42-1809
FAX番号:0164-43-8778

お問い合わせは専用フォームをご利用ください
より良い市ホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)


その他、このページについてご意見がございましたらご記入ください。

ご注意
1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
2. 業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページに関するお問い合わせ」欄に記載の部署へお願いいたします。 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。