空き店舗活用助成事業

  • 印刷
  • 更新日 平成29年4月1日

中心市街地の活性化を図る目的で、商店街の区域内の空き店舗を利活用する際に改装費や賃借料の一部を助成します!

店舗移転事業

助成対象者

中小企業者、事業協同団体 など

助成対象事業

商店街振興組合及び商店街振興組合連合会を組織している地域の通り(裏通りを除く)に面し、かつ留萌商工会議所に空き店舗として登録している店舗に移転又は新設し、当該店舗を改装する事業
※市税等を滞納している場合は対象になりません。
※新たに空き店舗を発生させることとなる店舗の移転又は新設については対象になりません。
※事前着手している事業は除く等、他に対象に関する条件がありますので申請前にお問い合わせ願います。

助成対象業種

小売業・飲食業・サービス業(風俗営業は除く)
※商店街振興組合、留萌商工会議所への加入が条件となります。
※夜間のみの営業でないこと。
 (おおむね正午以前に開店し、1日6時間以上かつ1週間5日以上営業できるもの)

助成対象経費

●店舗等改装費
 ・内装工事
 ・外装工事
 ・設備工事(電気、水道、ガス、空調)
 ・その他建物と一体となって機能する設備の設置に要する経費
  (商品陳列棚、店舗看板等で建物に固定されるものを含む)
●市長が認める経費

助成額

助成対象経費の100分の30以内で予算の範囲内(限度額200万円)

共同施設整備事業

助成対象者

商店街振興組合、商店街振興組合連合会

助成対象事業

商店街振興組合を組織している地域の空き店舗を賃借し、商店街の共同施設等として活用する事業
※市税等を滞納している場合は対象になりません。

助成対象施設

商店街組合事務所・共同催事場・休憩場及び市長が認める施設

助成対象経費

改装費(資産計上されるもの)及び賃借料(敷金、礼金、共益費及び賃借料に付随する費用は除く)

助成額

助成対象経費の100分の30以内で予算の範囲内
【限度額】
改装費:200万円
賃借料:月10万円(12ヶ月を限度)

店舗借上げ事業

助成対象者

商店街振興組合、商店街振興組合連合会

助成対象事業

商店街振興組合を組織している地域の空き店舗に出店しようとする者へ転貸するために、空き店舗を借上げする事業
※市税等を滞納している場合は対象になりません。

助成対象業種

小売業・飲食業・サービス業(風俗営業は除く)への転貸
※出店者は商店街振興組合への加入が条件となります
※出店者から家賃を徴収する場合、組合等の負担額は出店者の負担額を下回ってはなりません。

助成対象経費

賃借料(敷金、礼金、共益費及び賃借料に付随する費用は除く)

助成額

助成対象経費の100分の30以内で予算の範囲内(上限月10万円で12ヶ月を限度)

その他

助成金については、当事業(改修工事など)が終了し、助成金額が確定した後、直近の議会(6月・9月・12月・3月)で補正予算を要求し、助成金を支出するという流れになりますのでご理解ください。

関連資料(リンク)

このページに関するお問い合わせ

地域振興部 経済港湾課
〒077-0031 北海道留萌市幸町1丁目14番地 東分庁舎2階
電話番号:0164-42-1840
FAX番号:0164-42-4273

お問い合わせは専用フォームをご利用ください
より良い市ホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)


その他、このページについてご意見がございましたらご記入ください。

ご注意
1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
2. 業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページに関するお問い合わせ」欄に記載の部署へお願いいたします。 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。